Mac & Pal

Saturday, September 03, 2005

Think Secretがアップル新製品の詳細情報を掲載

Think SecretはアップルのiPod関連製品に関する詳細な情報を伝えた。それによると、7日のアップルイベントで発表されるiTunes携帯の容量は256MBと512MBの2種類、1曲2ドルの価格で携帯から直接音楽を購入できる。携帯による音楽の購入機能は、新たな収益源を模索するCingular側の要請で取り入れられたという。

一方、20日のアップルエキスポで発表されるiPod miniは4GB(199ドル)、6GB(249ドル)、8GB(299ドル)の3モデルがあり、いずれもフラッシュメモリを搭載する。サイズは現行のものより20〜25%小型化される。カラースクリーンは現行の白黒画面よりやや小さくなるが、解像度が176×132と、現行の138×110よりも大きくなる。8GBモデルはiPod 20GBモデルと同じくらいの価格だが、iPodの販売台数はiPod miniに大差をつけられているので問題ないという。

iPod shuffleは512MB(69ドル)、1GBモデル(99ドル)、2GBモデル(129ドルから149ドル程度)の3モデル構成に、ビデオiPodはまだ先だという。

アップルは4GBのフラッシュメモリを大量に購入しているといわれているが、日立グローバルストレージテクノロジーズは新しい1インチハードディスクの出荷を発表している。容量は6GBと8GBの2種類が用意されている。

5 Comments:

Post a Comment

<< Home